かぜ薬 市販医薬品の解説

症状にあったベンザブロックを購入しよう!薬剤師が違いを解説

 

こんにちは、薬剤師のるい(@yakuburo17)です。

 

みなさん、かぜ薬のベンザブロックは知っていますか?

 

よめちゃん
綾瀬はるかさんがCMに出演しているかぜ薬だよね!?

 

ベンザブロックは黄色、銀色、青色とそれぞれ症状に合わせてパッケージの色が異なっています。

 

 

また、ベンザブロックとベンザブロックプラスがあり計6種類あるので購入するときに症状にあった薬を選択できずに悩まれるかたもいらっしゃるのでは?

 

るい
値段もちがうので自分に合ったものを買いたいですよね。
かぜ薬あるあるの悩みですね・・・
よめちゃん

 

そこで今回は・・・

 

こんな方におすすめ

  • ベンザブロックとは?
  • ベンザブロックプラスとの違いは?

 

について解説していきたいと思います。

 

かぜ薬のパブロンシリーズの違いとは?薬剤師が違いを解説

  こんにちは、薬剤師のるい(@yakuburo17)です。   市販医薬品として売っているかぜ薬と ...

続きを見る

 

ベンザブロックシリーズとは?

 

ベンザブロックシリーズは武田コンシューマーヘルスケアが販売しています。

 

この会社は大手製薬企業である武田薬品工業の子会社となっています。

 

この武田コンシューマーヘルスケアが販売している総合感冒薬が「ベンザブロック」シリーズとなります。

 

ベンザブロックは総合感冒薬のため発熱や咳、鼻水などの症状を緩和するための成分を一つにまとめた商品となっています

 

 

 

疲労回復のアリナミン、便秘薬のタケダ漢方便秘薬、整腸剤のビオスリーなどが他に売られています。

 

るい
アリナミンは昔からある有名な商品ですよね。

 

ベンザブロックSシリーズとは?

 

「鼻からくるひとは黄色のベンザ」でおなじみのSシリーズです。

 

他のベンザブロックシリーズとは異なり、鼻水や鼻づまり、くしゃみを抑える成分が2種類配合されています。

 

鼻水などを抑える2種類の成分

クロルフェニラミン:抗ヒスタミン作用+抗コリン作用

ヨウ化イソプロパミド:抗コリン作用

 

よめちゃん
抗ヒスタミン薬はアレグラなどの花粉症の薬に使用されているよね。

 

総合感冒薬に多く含まれている成分となっています。
るい

 

抗コリン作用とは?

アセチルコリンを鼻の細胞にくっつくことをブロックすることで、鼻水をださないように抑えていることを抗コリン作用といいます。しかし、副作用として口の渇きや便秘、緑内障、前立腺肥大症を悪化させるため購入する際は医師、薬剤師又は登録販売者に相談してから購入しましょう。

 

ベンザブロックSシリーズの違い

 

-対象年齢-

ベンザブロックS:12歳以上

ベンザブロックSプラス:12歳以上

-価格-(カプレット)

ベンザブロックS:1459円/30錠

ベンザブロックSプラス:1628円/30錠

 

商品名 販売価格(amazon) 発熱・頭痛 頭痛 鼻水・くしゃみ のどの痛み ビタミン
ベンザブロックS 約97円/2錠 アセトアミノフェン900mg 無水カフェイン75mg ヨウ化イソプロパミド6mg
クロルフェニラミン3.5mg
トラネキサム酸420mg ジヒドロコデイン24mg
メチルエフェドリン60mg
ヘスペリジン90mg
ベンザブロックSプラス 約108円/2錠 アセトアミノフェン900mg 無水カフェイン75mg ヨウ化イソプロパミド6mg
クロルフェニラミン3.5mg
トラネキサム酸420mg ジヒドロコデイン24mg
メチルエフェドリン60mg
ヘスペリジン90mg
リボフラビン12mg

 

Sプラスとの違いとしてはビタミン剤であるリボフラビンが追加しているだけとなっています。

 

ビタミン剤をかぜのひきはじめに摂取しても効果は変わらないとされているためビタミン剤の有無だけでは使い分ける必要はありません。

 

よめちゃん
口内炎にはリボフラビン(ビタミンB2)が効果的です!
鼻水でお困りの方はベンザブロックSを購入すれば問題なしですね。
るい

 

ベンザブロックLシリーズとは?

 

 

「のどからくるひとは銀のベンザ」でおなじみのLシリーズです。

 

のどの痛みや痰がらみといったのどの症状に特化した成分が配合されています。

 

Sシリーズとは異なり、アセトアミノフェンからイブプロフェンというNSAIDsに分類される解熱鎮痛効果が高い成分に変更もされています。

 

るい
鎮痛成分はのどの痛みにも効果があるんですよ。

 

注意ポイント

インフルエンザが疑われる場合はイブプロフェンなどのNSAIDsを服用することでインフルエンザ脳症のリスクを高めてしまうため服用は避けましょう。

 

よめちゃん
インフルエンザ疑いのときはアセトアミノフェン配合が安全です!

 

ベンザブロックLシリーズの違い

 

-対象年齢-

ベンザブロックL:15歳以上

ベンザブロックLプラス:15歳以上

-価格-(カプレット)

ベンザブロックL:1818円/30錠

ベンザブロックLプラス:2216円/30錠

商品名 販売価格(amazon) 発熱・頭痛 頭痛 鼻水・鼻づまり 鼻水・くしゃみ
ベンザブロックL 約121円/2錠 イブプロフェン450mg 無水カフェイン75mg プソイドエフェドリン135mg クロルフェニラミン7.5mg ジヒドロコデイン24mg
ベンザブロックLプラス 約147円/2錠 イブプロフェン450mg 無水カフェイン75mg プソイドエフェドリン135mg クロルフェニラミン3.5mg ジヒドロコデイン24mg カルボシステイン750mg

 

Lシリーズの違いとしては痰がらみを軽減してくれる「カルボシステイン」が配合されているかどうかの違いです。

 

るい
クロルフェニラミンの用量も微妙に違いますね・・・

 

解熱鎮痛効果が高いイブプロフェンが配合されているので、のどの痛みや頭痛などの痛みをアセトアミノフェンより抑えてくれます。

 

よめちゃん
のどの痛み+痰がらみも酷ければLプラスを選択しましょう。

 

プソイドエフェドリンの注意ポイント

高血圧、糖尿病、心臓病などがある人は症状が悪化する場合があります。医療用でも2週間以上の使用は控えるように注意喚起されています。

参考:ディレグラ 添付文書

 

ベンザブロックIPシリーズとは?

 

「熱からくるひとは青のベンザ」でおなじみのIPシリーズです。

 

他のベンザブロックシリーズとは異なり、発熱やのどの痛みなどの解熱鎮痛に特化した薬です。

 

 

よめちゃん
IPプラスはアセトアミノフェンとイブプロフェンのW配合になってるよ。

 

ベンザブロックIPシリーズの違い

-対象年齢-

ベンザブロックIP:15歳以上

ベンザブロックIPプラス:15歳以上

-価格-(カプレット)

ベンザブロックIP:1830円/30錠

ベンザブロックIPプラス:2015円/30錠

 

商品名 販売価格(amazon) 発熱・頭痛 頭痛 鼻水・くしゃみ ビタミン
ベンザブロックIP 約122円/2錠 イブプロフェン450mg 無水カフェイン75mg クロルフェニラミン7.5mg ジヒドロコデイン24mg
メチルエフェドリン60mg
ヘスペリジン90mg
ベンザブロックIPプラス 約134円/2錠 イブプロフェン360mg
アセトアミノフェン180mg
無水カフェイン75mg クロルフェニラミン3.5mg ジヒドロコデイン24mg
メチルエフェドリン60mg
ヘスペリジン90mg
アスコルビン酸500mg

 

IPシリーズの違いとしては、アセトアミノフェンとアスコルビン酸の有無となります。

 

IPプラスはアセトアミノフェンとイブプロフェンのW配合なので発熱などの解熱鎮痛により特化しています。

 

2剤併用でより解熱鎮痛効果が上がるのでIPシリーズ購入目的の場合はIPプラスを購入したほうが効果をより実感できそうですね。
るい

 

ベンザブロックシリーズのまとめ

 

ベンザブロックシリーズは計6種類のかぜ薬があり、それぞれ特徴がありました。

 

鼻:ベンザブロックSシリーズ

のど:ベンザブロックLシリーズ

熱:ベンザブロックIPシリーズ

 

るい
鼻・のど・熱と3パターンに分かれていましたね。

 

Sシリーズのようにビタミン剤が加わっただけであったり、あまり違いがないものもあるので購入する際に余計に混乱してしまいますね。

 

基本的には鼻・のど・熱と自分がいまでている症状に合わせて購入していただければと思います。

 

るい
迷ったらSシリーズを購入しよう!
薬剤師や登録販売者にも相談してみてくださいね。
よめちゃん

-かぜ薬, 市販医薬品の解説

© 2020 ヤクブロ Powered by AFFINGER5